インプラント|鶴ヶ島市若葉駅前の歯医者【ふじぬま歯科医院】

ふじぬま歯科医院

インプラント

インプラント

インプラントとは
about implant

インプラントとは

失ってしまった自分の歯の替わり…。
入れ歯ではどうしても満足することが難しかった…。
インプラント治療なら健康な歯を削ること無く「食べる」「話す」ことも、
ご自分の歯と同じような感覚を取り戻すことができます。

 

インプラント(implant=植え付けるの意)は人工歯根療法と呼ばれており、失った歯の根にあたるあごの骨に人工の歯根を埋め、その上に人工の歯を固定するための土台を作ります。
そして、土台に義歯を設置して完了します。
治療後は固定式であるためガタついたりせず、自分の歯のように噛めるようになります。

インプラントとは
 

インプラントは生体との親和性が高いチタンという金属で造られています。
チタンは長年の基礎的、臨床的研究からインプラントの材料として最も安全であり、また顎の骨と結合することが確認されています。
インプラントと顎の骨がしっかりと結合すれば、その上には丈夫で安定した歯を作る事ができます。

 

インプラントとブリッジの違い
ブリッジ   インプラント
ブリッジ   インプラント

ブリッジの場合には周りの歯を削ってブリッジにするため、他の健康な歯も削られてしまいます。
また、ものを噛む時に歯のない部分の負荷を周りの歯で負担するため健康な歯が傷みやすくなります。

しかし、インプラント治療の場合には健康な歯を削る事が無くインプラントを入れます。
ものを噛んだときの負担を周りの歯に与えなくて済みます。

 

治療の流れ

最初にカウンセリングをおこないます。
お口の中を見せていただき、歯を失った状況やインプラントによるどういった機能的・審美的回復を求めているのか、患者様に詳しくお聞きいたします。

その際に、レントゲン(診断用)を撮影し、インプラント治療についての説明や治療の流れも説明させていただき、全体的な治療計画を立てるために歯型やかみ合わせをおとりします。
後日、患者様には骨密度、場合によってはCT画像をおとりいただくこともあります。

1.治療計画 患者さんの状態により治療法には様々な選択肢がありますので、十分に計画を立てます。
2.1次手術 顎(あご)の骨にドリリング、インプラントを埋入します。
3.治癒期間 3ヶ月は期間をおきます。その間、仮歯を使用できる場合もあります。
4.2次手術 人工の歯を取り付ける準備をします。
5.人工の歯
を装着
人工の歯を装着します。この場合も術後1~6週間おきます。

 

ご料金・特徴について
名称/料金 写真 素材 他の歯への影響 耐久性 違和感 機能性 長所 短所
インプラント

¥429,000
(+CT撮影 ¥20,900)
※状態により費用が変わる為、別途お見積りいたします
ジルコニアセラミック インプラント部にチタンを使用















  • よく噛める
  • 取り外す必要がなく違和感が少ない
  • 他の歯を削る必要がなく周りの歯に負担をかけない
  • 白く美しい
  • 手術が必要で治療に時間がかかる

pagetop

049-272-4618